施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2017年5月の記事一覧

初めてのワイナリー、初めてのトラス構造。

yosssy
八ヶ岳営業所

先日、北杜市明野町で建築中のワイナリー「ドメーヌ・デ・テンゲイジ」の
棟上げ工事が行われました。

アトリエDEF初の、ワイナリー建築。そして、トラス構造。
トラス構造とは、柱の少ない大空間を実現するための工法。
鉄骨の建物で良く使われる工法です。それを、防蟻防腐処理された集成材ではなく、
煙で炙るくんえん乾燥させた東北の無垢の木を使い、
プレカットではなく、大工の手刻みで、建築させて頂きました。






ダイナミックかつ緻密に計画された建て方工事、ものすごい量の木材。
なんと10トントラック6台分の木材が、宮城県くりこまくんえんから届きました。



建て方工事から数日後、アトリエDEFの全社会議でスタッフみんなで現場見学。
住宅だけではない、日本の木の使い方。職人の技の活かし方。

あたりまえに鉄骨が使われているものに、
あたりまえに集成材や合板が使われているものに、一度立ち止まって、考えてみる。
すぐそばにある身近な素材そのものの力を、効果を、美しさを活かしていける方法はないかと。もっとシンプルに、自然に。循環する家を、暮らしを、作っていきたいです。

明後日は、いよいよ上棟式。


yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市