施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2016年4月の記事一覧

北杜市大泉の現場から。

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。

工事部の飯田です。

久方ぶりのブログ更新です…。

 

先日、お清め式を行い、工事がはじまった大泉の現場から。

この現場では、地盤改良を行いました。

柱状改良といって、安定した地盤までセメントを流し込み、土と攪拌して柱状に固めるやり方です。

柱状に固まった杭の上に、住宅の基礎をつくります。

 

IMG_2736

まずは、整地をします。

 

IMG_2741

杭の位置を出していきます。

 

IMG_2744

アースオーガーという地中に孔をあける機械です。

 

IMG_2739

近くで見ると、こんな感じです。

先端のスクリューを回転させながら、孔を掘っていきます。

セメントも同時に流し込んでいきます。

 

 

IMG_2737

 

杭の先端です。

コテを使って表面をならして、高さの確認をします。

 

地盤改良が終わると、次は基礎工事です。

IMG_2751

砕石を敷いたところ。

茶色の丸くなっているところが柱状改良の杭です。

 

これから、お施主様との打合せを重ねつつ、工事も進んでいきます。

 

いいだ

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

木もれびの家
長野県上田市