施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2013年10月の記事一覧

小海町で上棟式とお餅まき★

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

おはようございます。最近、ブログが滞り気味のさくらいです。
(--)
今日は、おめでたい上棟式の様子をご報告いたします。
IMGP4498.jpg

先日、見事な秋晴れの中、また一件、無事上棟式が行われました。
秋晴れのすがすがしい青空と紅葉に映える、
上棟式当日の大工さんの姿。
IMGP4243.jpg

かっこいいですね。

あれ、社長も登ってる。。「丁寧できれいな仕事だ。」とぼそり。。
IMGP4283.jpg

せっかくあので、大工さんに手刻みとプレカット(機械刻み)の違いについて、
聞いちゃいました。

私「そういえば、プレカットと手刻みって何が違うんですか?」
大工さん「プレカット(機械刻み)だと、間違うこともないね。」
私「えっ、、そうだけど。。じゃぁ手刻みのよさって逆に何ですか??」
大工さん「真壁(柱が見えてる壁の使用)は、接合部が見えるから、手刻みのほうが美しく複雑な
仕口と継手が(接合部)できるんだよ。見せ場だね。柱や構造部分も見えるんだから綺麗にしたいよ。」
なるほど、、そこが大工さんの腕の見せ所なんだ。。。
確かにきれいですね。。。そしてやっぱり手刻みのほうが気持ちが入ってるのも大きな違いだなと思います。気持ちも何もない機械が刻んだ木より、大工さんが適材適所、木の性質を見て、手で刻むんですから。。やっぱり、人の作った家に住みたいですよ~~まさに料理と同じ。。
また、こんな複雑で見事な技術、、日本人にしか出来ないだろうな。
是非、残していかなくちゃ。。
IMGP4272.jpg

さてはて、、お昼はお祝いなので、BBQでした。
IMGP4565.jpg

そして、お施主さんが有機農家さんなので、
自家製のお豆のご飯もDEFのかまどで炊きました。(^^)
IMGP4560.jpg

IMGP4566.jpg

お餅まきもしましたよ~
IMGP4614.jpg

農家さんなので、手作りのお餅と一緒に野菜も振る舞いました~
IMGP4588.jpg

威勢の良い「ごしもちよ~」の掛け声と共に!盛大に撒きます~~。
IMGP4618.jpg

ご近所のみなさん、子供たちもほくほく(^^)とどっさり拾っていました。
IMGP4624.jpg

春には引っ越してきますので、よろしくお願いします!
IMGP4642.jpg

上棟式。まだまだ家づくりは序盤ですが、完成に向けての大きな節目。
この日のために、大工さんも監督も設計も一生懸命。。
そして、お施主さんもお餅や上棟式の準備に忙しかったことと思います。。
平面だったご自分たちの夢が少しづつ形になっていく。。

無事、この晴れの日を迎えられて、みんなで感謝。
ここからますます、家づくり盛り上がっていきます。
春の完成が楽しみです。

★なお★

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

木もれびの家
長野県上田市