施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2007年4月の記事一覧

珍しい継手

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

これから八ヶ岳の三井の森に上棟をするk邸の材木の刻みが今、B棟梁の手でおこなわれています。
今日は珍しい継手をご紹介いたします。
尻挟み継ぎ(しっぱさみつぎ)です。
この継手は金輪継ぎとは目違いの合成の仕方が異なるだけですが、側面に目違いの形が現れないため意匠的にすぐれています。しかし最近はあまり用いられていません。曲げ強度は金輪継ぎと大差ないと結果がでているそうです。
資料(山辺豊彦氏監修 住まいを守る耐震性入門 発刊 風土社より)

k・o

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

循環の家 上田
長野県上田市