施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

oh-!の記事一覧

移住座談会 at 銀座NAGANOまで、あと一週間!

Series
oh-!
八ヶ岳営業所

こんばんは!
八ヶ岳営業所の山口です。

わたしのいる八ヶ岳はすっかり春を通り越して、いよいよ初夏のような暑さを醸し出すほど、ポカポカな陽気が続いてます。
打って変わって、わたしの居場所である実験棟の中は、土壁のおかげでひんやり涼しいを通り越して少々寒いぐらいですが、外の陽気に釣られて、土をいじって畑をあれこれやってたら、あっという間にイベントの日が近づいてきてしまいました!

さてさて、いよいよ週末の5/27に差し迫ったイベント、

《東京》【循環学校】移住座談会 ー農ある暮らしと循環する家ー

場所は、東京の一等地!ザギン!いや、銀座です!
(一瞬、品格を下げてごめんなさい。)
会場である銀座NAGANOは、東京にある長野県の新感覚アンテナショップ。
新感覚とは、おそらくですが、長野県の特産品や野菜や果物、伝統食などが買えるだけでなく、ビルの各フロアごとにイベントスペースやコワーキングス、長野への移住などについて何でも教えてくれる相談窓口などなど、建物が丸ごと長野県のアンテナ拠点となっているところだと思います。
なので、ここに来れば、長野県のあらゆる情報がGETできるということです!

今回のイベントは、そんな銀座NAGANOの2階イベントスペースをゆったり広々と使い、「移住」にご興味のある方に向けて、アトリエDEFの実例の中から参考になりそうな事例をいくつかご紹介し、その後は長野県の特産品を食べながら、ざっくばらんに「移住」について語り合おうという会です!

ご紹介する事例は、いろいろな移住パターンを用意しました。
・別荘 ・完全移住、ご主人のみ週末移住 ・家族全員完全移住 ・二拠点居住 などなど。
「移住」と聞いて、とても高いハードルを感じるかもしれませんが、実際に移住した方のお話を聞くと、案外そんなに難しい話じゃないかも・・・と感じるかもしれません。
実際に移住された方たちの中には、移住先の暮らしの様子を見て、居ても立っても居られなっちゃってスピード移住された方も、実はちらほらいらっしゃいます。
今は、働き方や暮らし方が多種多様で、一昔前よりは自分で選択もできる時代。
少しずつ暮らしをシフトしていく方法として、完全移住だけではない様々な移住パターンが増えているのです。

・どこに移住したら、どんな暮らしが待っているのか?
・移住先を選ぶ際、どんなことを優先して選べばいいのか?
・移住先には、どんな地域性や文化があるのか?
・仕事とどう両立して、暮らしていけばいいのか?
・実際に二拠点居住って、どんな暮らしになるのか?

などなど、今の暮らしを変えたいとは思いつつも、「移住」に関する疑問が湧き出てきて、どう動き出して良いのか分からないことってたくさんあると思うんです。
そんな疑問への答えを見つけるヒントが、先輩移住者さんのお話の中には溢れています。
また、理想の暮らしの中で想像していなかった楽しみが増えたり、逆に自然の大変さを知ることもあります。

そして、タイトルにもある「農ある暮らし」とは、田舎だからこそできる自然と循環した暮らしのこと。
それは、農作業をして食べものを作ることだけではなく、山や川や土地の文化などそこにある自然な環境と日々の生活をつなげながら、暮らしていくことです。
お家は、そのためのハブのようなものかもしれません。
暮らしを自然の力を借りながら、自分で整えていく。
そのための居場所として、家があります。
だからこそ、移住とセットで、そんな暮らしがしたいか?=どんな家で暮らしたいか?も、一緒に考えたいと思っています。

前回、東京の青山で初めて行なった移住相談会では、移住した方々の実例を見ている間に、先ほど述べたような「移住」に関する疑問がたくさん飛び交いました。
同時に、自分の中で湧き出てくる移住に対しての考えやアイデアなど、ついつい言い合ってしまう場面も^^
また、移住を長年考えていた方からなかなか踏み込めない理由が聞けたり、UターンやIターンを想定している方から故郷への思いや移住したい場所への憧れなど、「移住」にも様々な理由や思いがあることをみんなで共有することができました。
結局、わたしたちアトリエDEFが全ての疑問にお答えするのではなく、みんなで「移住」をテーマに会話する食事会のようなアットホームな相談会となり、盛り上がってホクホク感冷めやらぬままの解散となってしまいましたが、正直とても楽しかったです!
(最初は緊張でガチガチでしたが、最後はもう少し〜と名残おしい気持ちでした。)

写真は、参加者の方が撮ってくたものです。
(話に夢中で、お写真が撮れませんでした 汗)
K様、かっこいいお写真ありがとうございました。
ありがたく使わせていただきましたー!

今回のイベントでも、今時期の長野の畑なんかでよく見かける井戸端会議のように、お茶をすすり、お菓子を頬張りながら、みんなで「移住」について話し合いたいと思います!
美味しかったお菓子は、銀座NAGANOでお土産に購入できるものをご用意するので、試食と思ってパクパク食べてくださいね〜^^

まだお席に空きがありますので、「移住」について聞きたいこと、知りたいことがある方、だけでなく、DEFについて知りたいって方も、ぜひこの機会に遊びにいらしてください^^
ちなみに当日、お話しさせていただくのは、弊社社長の大井です。
社長に会いたい!という方も大歓迎^^
ご参加、お待ちしておりまーす^^

▼ご予約は、こちらから。

《東京》【循環学校】移住座談会 ー農ある暮らしと循環する家ー

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House