施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

おぐっぴーの記事一覧

安曇野市で上棟式がありました!

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

雨がしとしと、すっかり梅雨ですね。
八ヶ岳もこの通り、でも、やまぼうしが満開でとてもきれいです。

そんな梅雨空でも、大工さんや職人さんはもちろん外でのお仕事。
特に基礎ができてから棟を上げるまでの間は、雨はできるだけ降らないで~!という気持ち。
最近は、ぴかーーん!と晴れたり、どばー!と降ったり、変な天気ばかりですし。。。

お天気に左右されながらも、無事に工事が進んで、
棟上げし、屋根がつけば、少し一安心。ありがとう、お天道様。

ということで、安曇野で上棟式がありました。
上棟式が終わるまで、雨もそこまで強くならずに、本当によかった!

森に立っている時から、ここにくるまで、たくさんの職人さんが関わってくれているお家。
これからも、職人さんに支えられてお家が徐々に形になっていきます。
お施主さまは、お家が建った後も、
自分たちの手でお家を育てていきたいとの言葉がありました。


DEFのお家は、完成までも時間がかかりますが、
完成してからもずっと変化し続けます。
お施主さまと一緒に、お施主様と、建っている環境にあったお家に徐々に育っていく。
それが、生きている自然素材を使うからこその魅力のひとつです。


川越棟梁からは、DEFの家づくりは魚料理のようです、とのお話が。
目で見てわかるわけではないけれども、少し手を加えることで、おいしさは何倍にもなる。
ただ切って、味付けして、ぼん!とでる肉料理ではない。
毎日見ていると、あれ?最近仕事してないのかな?と思われる日もあるかもしれないけれど、
ちょこちょこ大切な仕掛けをやっている日だと思ってください。

ゆっくり建って、ゆっくり育つ。
なんだか家も住んでる人も長生きしそうです。

上棟式の後は、大工さんの腕の見せ所、継手をみんなで観察。

最後はみんなで、DEFのいえーい♪

M様、本日はまことにおめでとうございました!
今後とも、お打合せなどで長くお世話になりますが、宜しくお願い致します。

~オフショット~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House