施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

yukariの記事一覧

東京便り~よもぎBOOKSさんでどんぐりを植えました

Series

 三鷹市にある素敵な本屋さん、よもぎBOOKSさんでイベントを行いました。

建材として使えない木や建築端材。
これらをどうしようかな?
何にしたら使えるかな?

みんなで考えてできたのがこれ。

鉢植えを作ること。

この鉢植えはどんぐりが大きくなってきたらそのまま土に植えると
土に還るというしくみです。
鉢植えの栄養もドングリが大きくなるために力になって、大きくなってくれる予定です。

高層ビルが立ち並ぶここ三鷹市のよもぎBOOKSさんには
たくさんのご家族が集まってくれました。

まずはこのポットを作るきっかけとなった雪深い小谷村の様子を
映像で見ていただくことに!
その後、くらしてのみなさんが木を切る様子を見てもらうと
木が倒れる場面ではおー。っと声があがりました。

生えている木を見ることも、倒れている木や家や家具に使われている木を見る機会は沢山ありますが、倒れるところを見ることは
なかなかありません。
子供はもちろん、大人も興味深々。

その後はみんな外にでてドングリを植えました!

この土くさい~

いやいや、土は臭いんだよ。でもそれがどんぐりにとって
とってもいい栄養になるんだよ!

こうしてどんぐりを3つ置いてできあがり。

これから芽が出て根が張ります。
どんぐりは自分では動けません。
それぞれが気持ちよさそうなところにおいてあげてね~

みんなできたかな?

最後は集合写真を撮って終了です。

お話も長いと子供たちは飽きちゃうかな?と心配していましたが
みんなちゃんと聞いてくれました。

その後もよもぎBOOKSさんでゆっくり本を読んだり。
この日は特別に森や山の本、大人向けには雑草の料理本まで
ご用意してくださいました。

小さなことかもしれませんが、これがきっかけで山や森に対する
思い、考えを広められればいいなと思います。

今週25日には国分寺のカフェスローさんにて同じイベントを企画しています。
こちらはカフェスローさんのランチボックスとセットになっています。
まだ空きがありますので、予定がつく方はぜひご参加ください~

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House