施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

あきたの記事一覧

東北信日記~中野市で地縄張り!

Series
あきた
上田本社

こんにちは、上田本社のあきたです。

今日は土地に縄を張る、地縄張りのお手伝いをしてきました。
上田本社から車で走ること1時間、今回の現場である中野市に到着です。

雨降るかな~ カッパ持ってきたらよかったかな~
なんて言ってましたが、着いてみると日差しがでている…
そんなときは麦わら帽子が一番! 持ってきててよかった~


「地縄張り」とは、
これから建てようとする建物の、おおよその位置を確認するために縄を張ること。
土地の基準点をもとに、実際に建てる位置を割り出します。
最近メガネを変えたうめちゃん先輩指導の下、順番に測っていきます!


測ります。


正しい数値か図面で確認します。


杭を打つ位置が決まったら、次はロープを張ります。


ロープはやがて自然に還る、レーヨンを使っています。


ロープを張りながら、杭を深くまで打って固定して、、


完成!!
ここにお家が建ちます。

もうちょっと南側だと窓からの景色がよくなるかな~
などなど、実際に縄を張って分かることもあります。
ここで絶対決定!という訳ではないので、
また打ち合わせで相談しながら決めていきます。

最後に土地の高低差も測ります。


数値が書いてある、こんな道具と、


それを覗き込む、あんな道具を使います。


近い!

大事なポイントを全部測量して終了!
この土地は高いところと低いところで50㎝ほど差がありました。

お疲れ様でした。
帰りは渋滞にはまってお腹ぺこぺこ。。
事務所に着いたら美味しいお昼が待ってました~

ごちそうさまでした。

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House