施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

冬のくらしのお楽しみ

Series

デフの冬のお楽しみといえば…

そう、お漬けものです。

今年も、もちろん漬けました!

野沢菜!大根!赤かぶ!

デフの畑で丹精込めて育てた野沢菜。

今年の野沢菜はとても可愛いサイズです。

カブを切り、十字の切り込みを入れて、やさしく3回洗います。

野沢菜4束ほどをねじりながら樽の側面に沿わせて置いていき、

樽の底が見えなくなったら、塩、唐辛子、昆布を撒き入れます。

クリスマスカラーの、この美しさ!

美しい上に美味しいなんて! ありがとう!

そして、ひたすら野沢菜ねじりトルネード、塩、唐辛子、昆布を繰り返します。

野沢菜の根元を体重をかけて押し潰すと、水分が出て味馴染みが良くなります。

ご覧ください。高速体重かけ押し押し。これもひとえに、美味しい野沢菜のためであります。

あとは、自然の力にお任せ。

寒いほど、美味しい野沢菜漬が漬かります。厳しい冬の楽しみのひとつです。

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村