施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

「循環の家」が、「グッドライフアワード」受賞!

Series
yosssy
八ヶ岳営業所

私達の家づくりのコンセプトであり、モデルハウスの名前でもある「循環の家」。
その取組が環境省主催の第7回グッドライフアワードにて、実行員会特別賞「サステナブルデザイン賞」を受賞することができました!


写真は、表彰式の様子です。
社長は、今日はもんぺでも、作務衣でも、つなぎに長靴姿でもありません。

レアなスーツ姿もぱちり☆
隣りにいるのが益田文和実行委員長です。

このグッドライフアワードが目指すのは、一人一人が今の暮らしを見つめ直すきっかけを作ること。その先にあるSDGsの達成。持続可能な社会の実現。
そのために日本各地で実践されている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を募集し応援するプロジェクトです。

アトリエデフの「循環の家」とは
住まい手にも、地球環境にも負荷を与えない、いつかは土に還る家づくり。
日本の山の循環と共に、人の手に宿る技術も暮らしもまた循環する家づくり。
住まい手一人ひとりが自然に寄り添い、恵みに感謝し、手間を楽しむ暮らしを伝える。
その実践、体験の場が「循環の家」であること。

そんなことを、まっすぐに応募させて頂きました。


会場には、全国各地から、サステナブルな未来に向けた素晴らしい取り組みの数々が集まり、発表を聞いていて、わくわくが止まりませんでした!

環境大臣賞の最優秀賞は、顔の見える自然エネルギーを供給する「みんな電力」さん!アトリエデフの全営業所も、みんな電力の自然エネルギーだし、なんと私達のつくるパンフレットや「てくてく」も、みんな電力の自然エネルギーで印刷されていたりします。

みんな電力さん、おめでとうございます☆

地球温暖化は深刻で、日本に住む私達にも肌で感じる変化が始まっています。
やらなきゃならないことは、もうわかっている。もう待ったなしの状態です。

みんなが協力できる、しくみが必要。伝えたい。そして、広げたい。
今やろう、と思いました。

yosssy

会場の熱に押され、私も場外で演説してきました(笑)

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House