fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

寒い地域の家づくり

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

また全国的に雨が続きますね。

原村はもう涼しい通り越して、寒いです

もうこのまま冬へ突入なんでしょうか、移住して初めての冬にどきどき

八ヶ岳での家づくり。

私がいた関東と大きく違う点、それは「凍結深度」があること

気温は氷点下、地面の表面は凍ります

土に含まれていた水分が凍ると体積が大きくなって家を持ちあげてしまうんです!

なので、凍らない深さまで基礎を深くつくる必要があります

外部の水道管も凍らない深さに埋設します

調べたら過去のアトリエDEF通信に、すごくよくまとまっている記事がありました~

群馬だより〜基礎のキソ(5) – 高さ(深さ)について | アトリエデフ通信 | 八ヶ岳・長野・山梨・群馬・関東で自然素材の注文住宅とリフォーム・リノベーションは「アトリエデフ」 (a-def.com)

勉強になる!

↑この夏の基礎工事中の写真

余談ですが、世界には永久凍土っていうのもありますよね。

1年中凍っている地面。ずーと凍っているから沈むこともない

ロシアは永久凍土の上に都市が出来ていたり。寒さの次元が違いますね。

近年はこの永久凍土の温暖化による融解がとても問題になってもいます

地球上の陸地の15%程は永久凍土だといわれているので、溶けたら大変なことだ。。

 

話が飛びましが、八ヶ岳の冬は寒いだけじゃなく、とーっても美しいそうで!

住んでいる方は冬が一番好きっていう方、とても多い気がします。

今から寒さに備えて楽しみに待ちます。

 

遠藤

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村