fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

はじめまして!

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

みなさん、はじめまして。

この度、7/5に入社しました設計課の鈴木香苗(すずきかなえ)と申します。入社して15日目、不慣れなことばかりですが環境のことや住まいについて、一つずつこつこつ学びながら頑張りますので、これからよろしくお願いします!

現在、私は八ヶ岳営業所にて研修中です。研修後は湘南オフィス(リーバイエス)にて小島常務と一緒に設計を担当させていたただきます。すでに八ヶ岳の気候にからだが慣れ始めているので湘南に帰ったら蒸し暑さに負けるのではないかと今からそわそわしています。

簡単ですが自己紹介を・・・

出身は神奈川県平塚市。仙台に続き「七夕祭り」が有名な地で生まれ育ちました。現在は神奈川県藤沢市に住んでおり、生まれてからずっと神奈川県に住んでおります。大学はインテリアデザイン学部を卒業後、厚木市にある工務店に5年間勤務し、その後鎌倉市にある設計事務所で3年間勤めておりました。職場もずっと県内でしたので今回の研修で八ヶ岳で暮らすことは私にとってとても新鮮です。

研修では設計業務以外にも暮らしのこと、環境のことをいろいろ体験させていただいきました。

研修2日目に宮城県栗原市にある株式会社くりこまくんえんのスタッフの方たちにサポートしていただきながら生まれて初めてチェーンソーを握り、木を伐採しました。伐採を経験することと、生産者の方々の話を聞くことで今まで当たり前のように木造の家を設計する上で「木」が身近にあるにも関わらず、木材のことを何も知らず設計をしていたことを恥ずかしく思いました。一本一本、木が伐採されていく光景をみてもっと大切に木材を扱い、環境のことを意識しながら丁寧に設計していきたいと強く感じました。この経験は私の中で一生忘れられない体験となりました。

八ヶ岳営業所に戻った後も社長によるチェーンソー講習に参加し、チェーンソーの使い方だけでなくメンテナンスの大切さを通し、道具を丁寧に扱うことを学びました。メンテナンスをしっかりすることで切れ味も全然違うことを体感できました。「お手入れ」の大切さはどのことにも共通して言えることで、物を大切に扱うことは良い仕事、効率の良い家事、安全性などすべてに繋がり、改めて意識を持って取り組もうと思いました。

チェーンソー以外にも、オーナーさんたちと一緒に草刈りをしたり、今までの設計業務では体験したことのないお客様と寄り添い方を敷地整備をしながら感じました。

他にも研修ではミニかまど作りのイベントに一緒に参加したり、循環の家の整備など、15日間の間にたくさんの学びを経験しました。

使用したことのない道具や重機など、触って体感し、失敗もするけれど一つ一つが暮らしのこと、住まいこのことに繋がっていくことを実感しながら残りの研修期間も頑張ります!研修後半編はまた次回。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村