fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

ちょいとそこまで

Series
でめ
上田本社

はろーでめです。
すっかり春の陽気と思いきや、なんだかまだ肌寒い今日この頃です。
上田の使える薪は、残りが指折り程度となり、薪ストーブを着火するはしばし我慢。

そんな今日は、増田監督ともにこれから柱や梁の刻みが始まる現場の打ち合わせに、ちょいとそこの金井建築さんへ。

上田事務所から車で5分のすぐ近くにある大工 金井さんの加工場。
コーヒーをご馳走になりながら、刻み段階での注意事項等を3人で共有しました。
今回は、施主様が梁の角を丸くして欲しいとの依頼があったためその加工も相談。
出来上がりを見ることがほとんどなので、「木材の角を取る加工ってどうやるんですか??」
と金井さんに聞いてみると、
金井さんが、角を丸くする道具を持ち出し、実演してくれました。

↓電動トリマーを使って、角を取る刃をつけるとこんな感じに角がつるっと☆↓

大工さんの仕事は、現場で工事を進める中、窓枠や階段の材などの加工は、加工場で行っているので、実際どんな道具で大工さんが加工しているかなど知らないことが正直沢山あります。

こうして、大工さんに気軽に相談できたり、仕事を見れるのは、とてもありがたいこと。
これからもたくさん、勉強させて頂きやす~☆

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House