fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

みんなで竹林整備inぐんま

Series

こんにちは。

関東営業所の対比地です。

ほかのスタッフもブログにあげていますが、とうとう関東営業所も日本の竹林問題を解決すべく立ち上がりました。
とは言っても、上田や八ヶ岳での田んぼや川沿いの広大な土地の伐採ではなく、実際みなさんの一番身近で起こってる竹問題。
民家の防風林として植えた竹が管理しきれずボーボー状態になってしまった場所を防風林の役割は残しつつ、間伐していくという作業をおこないました。

ちなみに、こちらが今日の現場。わたしの叔母の家の竹やぶです(笑)
今は叔母がひとりで管理してますが、竹の成長する勢いがすごく、手に負えません。

今回は、切ってそのままになっていた数年分の竹をかたずけるところから始めました。

裏側はこんな感じ。邪魔になった竹を切っては捨てを繰り返してきたので、捨てられた竹で中まで入れなくなってる(泣)
大量の葉っぱも風で飛ばされて屋根に積もったり、側溝をつまらせたりしちゃいます。

とにかく枝を落とします。からからに乾いた竹はかたい!!(泣)

長さを揃えてトラックに積んでいきますが、すぐいっぱいになって今回はタイムアップ。
まだまだ先が見えないですが、なんとか昔みたいに立派なタケノコが生えるようにしたい!!(けっきょくそれ)毎年スタッフみんなでタケノコ掘りしたい!
それを目指して、引き続き竹林整備やっていきます!

それではまた~

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市