fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山への恩返し。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所


こんにちは。

ここ最近は過ごしやすい気候が続いていて気持ちがいいですね。

先日は宮城県の栗原市栗駒にあるアトリエデフの山へ行ってきました。
私なみさとは入社して2週間ほどですが、
さっそく栗駒山の整備研修に参加でき、とてもいい勉強と経験になりました。


こちらがアトリエデフの山です。

私は林業というお仕事がどんな役割なのか、
恥ずかしながら全く知りませんでした。

ですが私たちが生活していくためには見てみぬふりができない
とても重要なことなんだということが分かりました。

地球温暖化が進んでいる今
CO2をたくさん吸って酸素を出してくれる木たちの存在はとても大切です。
その木がたくさんある森の環境整備をいしなければ
光合成に必要な光が入らない暗い森になってしまいます。
暗い森にある木は立派に成長することができません。

立派に成長する、そして酸素をたくさん排出してくれる木が増えれば
少しでも地球環境がよくなるためのお手伝いができるのだと思います。


実際の作業はこんな感じです。

身長ほどの長さに生えている枝を切り落とします。
そうすることで木と木の間に光が入りやすくなります。
木に巻かれているつるも切ってあげます。


こちらはチェーンソーで伐倒をしているところです。
実際に経験すると、木を一本切ることはとても大変なことですし、
私たちの家が木によって造られていると思うと感謝の気持ちでいっぱいになりました。


感動の一瞬です。
木に感謝。

二日目はみらいの森という別の森の整備です。
この山は一昨年から整備を始めた森で、
とても広い山だったので整備ができたのはほんの一部でした。
また山に行く機会を大切に、楽しみに
普段の生活を感謝して過ごそうと思います。

アトリエデフのスタッフと
普段から森を育て、守っている株式会社くりこまくんえんのみなさんです。

貴重な体験をありがとうございました。

並里

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村