fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

オーナーさま宅へ行こう!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

はろー。ほっしーです!(一度言ってみたかった。)

突然ですが、アトリエDEFはたくさん家を作って売ろうとしている会社ではありません。

 

本当に幸せな暮らしとは何かを考えながら、地域の自然の恵みを生かし、循環する丁寧な暮らしをする人をたくさん増やしたい! と考えている会社です。

そして、そんな人たちと一緒に日本の山や海の環境を守り、生まれた子供たちのために環境の良い地球を残したいのです。

そんなわけで、ほっしーは八ヶ岳展示場に訪れるお客さまを、実際にDEFの家に住むオーナーさまのお宅へよくお連れします。DEFの考える「暮らし」を実際に見て聞いてほしいから。

 

先日も山梨県北杜市に家を建てようとするご家族と一緒に、同じ地域に暮らすオーナーさま宅を訪問してきました。

入り口には訪問しに来たお客さまへのあたたかいメッセージが。カワイイ!

奥様同士、子育てや家事についても話が盛り上がります。話しているうちに共通のお知り合いもいたりして。

DEFの家といえば薪ストーブ。薪はどこに置くかとか、どうやって手に入れるのかとか。

ほっしーも初めて見るこだわりの薪ストーブ。炎がよく見えそう! どこのメーカー? 薪ストーブについての会話は尽きませんね。

DEFお得意のロフト風2階。この勾配天井が非日常感を出すんです。杉のフローリングも肌触りがイイですね。

ご主人が耕した畑には来年どんな野菜が実るのでしょうか。家のまわりには手作りのブランコや仕事小屋などもあり、家族の楽しい暮らしが想像できます。

オーナーさま宅のこだわりを見たり聞いたりしながら、自分の家はこうしようと夢が膨らみます。この後山梨営業所で行った初回プラン作成のヒアリングもとても盛り上がりました!

訪問させていただいたご家族の皆様。本当にありがとうございました!!

 

アトリエDEFにお住まいのオーナーさまは、みんな楽しく生き生きと自分たちの考える生活を実践しています。

ご興味のある方は、ぜひ私と一緒にオーナーさま宅を訪問しましょう!(下の写真は8月に訪問した「蓼科の家」)

そんなわけで、今回は特別にDEFのお宅で高確率でお会いできる「お父さん達」の特徴をほっしーがまとめてみましたのでご紹介したいと思います。

 

<DEFのお宅で出会えるご主人さまあるある>

①おもちとお蕎麦とお味噌は自分で作らないと気がすまない。

②ヒゲが生えているか、メガネをかけているかどっちか。

③家事や子育てはあたりまえにこなす。(ステキ!)

④リモート会議の背景をどこにするか、朝から2時間悩んでいる。

⑤ドングリは必ず拾う。

⑥春になると「軽トラ買おっかな~」とか言い出す。

⑦本とかリュックとか変なTシャツとか、何でもかんでも見えるところに飾ろうとする。

⑧「蜜ろうワックス」をちょっとだけなめたことがある。

⑨とりえあずなんとかなるだろうと思っている。

⑩一年中薪のことしか考えていない。

 

そんな愛すべきDEFのご主人さま達に皆さんも会いに行きませんか?

そうだ、オーナー宅へ行こう!

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村