fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

雨の日の音と出会い。

Series
oh-!
八ヶ岳営業所

今日の八ヶ岳は、朝からしとしとと雨が降っていました。

木々が雨に濡れて、しっとり色濃い景色。
それはそれで生命力を感じます。

「あ、リスだ!!」

と嬉しそうに声を上げる戎谷専務。
写真を撮ろうとスマホを取り出したものの、
すぐに逃げられてしまい残念そうな戎谷専務。

しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん。
というフレーズが、なんとなく心の中に流れました・・・。

先日亡くなってるヤマネを見つけたので、
営業所の木の根元にお墓をつくってあげました。
朝の恒例のラジオ体操後に墓参りに行ってみたら、
どこからか音が響いてきました。

カリカリカリカリ・・・

カリカリ?
耳を澄ますと、聴き慣れた鳥の声の奥から、
結構しっかり「カリカリ」聞こえる。

木を見上げると、唐突に上からクルミの殻が降ってきました。

っぼと!!

危ない危ない、結構近くに落ちましたよ。
当たるとまぁまぁ痛そうな音、しましたよ。

きっと、さっき専務が見つけたリスです。
どこにいるでしょうか?

あー、いたいた!
枝の上に茶色い丸いのが、ちょこんといますね〜。

なんか食べてる。
お尻向きで見えづらいので、別の角度から・・・

いましたね、ニホンリス。
茶色くて木と同化してますが、冬毛でフサフサなのが分かります。
そして、まだ食べてる・・・。

この辺に隠してたクルミでしょうか。
緑が繁ってる反対側からの方が、くっきり見えました。

同時に動画も撮ってみましたが、
手を口元に、無心でひたすら食べてる映像でした。

雨の日は、空気が少し重たそうで、
ゆっくり流れているように感じます。
だからか音も、少し膨張しているように聞こえて、
静けさの中、耳を澄ますとたくさんの音が響いていました。

今日出会った音は、
しとしとしとしと、雨が落ちる音。
ザザザザザザザザ・・・、近くの川の音。
チチピィチチピィチチピィー、
ピヒューゥピヒューゥ、
チュチュピチュチュ、いろんなの鳥の泣き声。

そして、

カリカリカリカリ、一生懸命殻を割る音。

雨の日の音、いとおかし。

どんだけ食べるんだ・・・。

oh-!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村