fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山の中へ。

Series
丸山
関東営業所

関東営業所のまるやまです。

登山ではございません。

このGW
stay home。外出自粛となり、極力、家族以外の人と会わないように生活していました。

コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、もしかしたら自分が無症状の陽性なのかもしれない。知らないうちに誰かにうつしてしまうかもしれない。

もちろん、家族の誰かをたくさんの人がいる所へ行って、感染もさせたくもない。

そのための、stay home。

わかってはいる。

けれど、うちには、4歳の男の子と2歳の女の子がいます。
家は貸家で、そこまで広い庭があるわけでもない。

子ども達はTVを見たり、家で楽しめる小さな畑とかで遊んではいるけれど、やっぱり飽きてきてしまう。

そこで考えた。

いろいろ情報を仕入れながら考えた。

文科省とかスポーツ庁とか、から情報を仕入れたり、いろいろなHP等から情報を仕入れたり。

そして、考えた結果。

あまり遠くに行かずで、人に会わずに、屋外で、人があまり集まらない場所で、大人も子どもも楽しめるような場所。

そんな場所がないかなぁって思って探したら、ありました!

家から30分程度の距離。どこにも寄らずに行けるような距離。

場所は書かないでおきます(笑)

画像1

山の中の、沢があるような場所。

ホントに誰もいなかった。一応、ジャンルで言うと自然公園?なのかな。
とは言ってもベンチが少しある程度で、東屋が一個建ってただけの場所。

ここが楽しかった。

まずは子供と沢というか、小川に足だけ入る。けっこう冷たい。

子供たちはテンションが上がって、服を脱ぎだし(笑)
川に入っていった!
「キャーキャー」
楽しいけど、けっこう冷たかったみたい(笑)

でも、楽しそう。

で、まずは川遊び。
魚はいるかな~。とか
虫はいるかな~。とか

画像2

小さな滝があったり。

で、少しすると水が冷たすぎたのか、ほどよい砂場を見つけたからなのか。

砂場遊びに変わりました(笑)

おもちゃのバケツを持っていっていたので、川の水を汲み、砂を固めたりして「お城を作る」とお兄ちゃんが意気込んだので、それを手伝いました。

画像3

あとは、砂場に手を掘って小さな川を作って濁流がどんな感じで流れるか、お城に当たってどんな感じになるのか?とか。

子供も楽しんでたけど、自分も楽しんでた(笑)

画像4

なんか久しぶりの、川遊びだったり、砂遊び。

小さい頃よく、こんな事して遊んだなーって思いながら、子供と一緒に遊んでました。

川に木の葉っぱだったり、木の皮を船に見立てて浮かべ、詰まらずにどこまでいけるかっていうゲームをしたりして、凄い遠くまで行っちゃったなんて事あったなぁとか。

砂場で水で砂を固めて、トンネルほったり、そこに水を流して崩れるのを楽しんだり、小さな川を作ったり、その流れが流した水によって変わるのが楽しかったり。

なんか自然のモノの流れ(水とか木とか砂とか)が周りの影響を受けて、どんな感じになるのかとかが楽しかったんだなぁって、大人になって気づきました。

意外とそれが今の仕事にも多少通じているところも、あったりなかったり。

森には、よくわからない苔があったり、動物の足跡があったり(鹿かな?)、キノコがあったり、バリエーションに富んだ遊び場でした!!

画像5

画像6

画像7

結局この場所では、人と会うことはありませんでした。

午前中、思う存分遊び。

お腹も空いたので、山を下り、景色の良い場所でピクニック。

お昼は田舎の商店?みたいなところへ寄って、おにぎりとかパンとか惣菜とか。

他の人に会ったのはこれだけだったかな。

画像8

かなり田舎の方だったので、近くにあった簡易郵便局がいい味だしてました。

画像9

こんな感じの郵便局。やってはなかったけど。なんか可愛かった(笑)

そんなこんなのGW。

外出自粛の中だけど、少しでも健康的に。楽しく。人に迷惑をかけないように。自分なりの考えで。

まる。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市