fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

見習い監督奮闘記~内壁左官工事~

Series
池田
上田本社

こんにちは

上田本社の池田です。

 

バァーン!!

早速ですが前回のブログの続きがこちら。外壁に押縁がつきました。

現場では内部の左官の中塗りが始まったので、今日は土壁について話していきたいと思います。

まずはこちら。

木ずりという木の下地の上に荒壁土を塗っていきます。塗って、つなぎになる藁をはって、また塗ってます。

塗りたてはこんな感じ。

乾いてきました。

完璧に乾いてます。バッキバキ。しっかり乾燥させることが重要で、乾ききった荒壁に中塗りをつけると落ちたりしないそうです。この割れ目に中塗り土がひっかかります。

中塗り土をぬっていくと

こうなります。

遠くから見るとこう。現在がこの写真です。この上に仕上げの漆喰を塗りますが、中塗り土の感じもなかなかいいですね。

仕上げの漆喰塗はまた今度で。

おまけ

現場監督の楽しみの一つ、現場近くのお店開拓。先日現場近くの定食屋さんでゴジラのえさⅡというそそるメニューを発見。カレー、焼きそば、コロッケ、サラダ(基本下に白米がはいっている。お店の自家製米。)となぜかトースト(いちごジャム)にソーセージ。トーストはゴジラの背びれをイメージしているのでしょうか。

ごちそうさまでした。なんとか勝利を収めました。おいしかったです。

以上、食品ロスをなくそう!池田でした。

ではまた

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House