fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州便り~和をもって乗り越えましょう

Series
のはら
上田本社

こんにちは。上田本社のはらです。
連日テレビでは新型コロナウィルス感染拡大の報道で心配な毎日ですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
医療に携わる方々のご苦労に敬意を表するとともに
皆様の健康を心よりお祈り申し上げます。

さて最近、嬉しいことが2つありましたよ。
1つ目は下のコレ↓を頂いたこと。
えっっ?なにこれ~ こんなんもらって嬉しいの?
って思いましたか?笑
こうやって集まってしまうとちょっと気持ち悪いですね・・・失礼しました。
問題: これは何でしょう?
ヒント: 一つ一つ植えます。

こたえ:綿のたねです^_^
綿の中でも日本原種の和綿でとても珍しいのだそうですよ。

いただいたのは青木村にお住まいのWさんから。
以前のブログ
Wさんは今からちょうど8年前に東京から移住されてきた方で
日頃は畑や薪割りにガーデニング、
さらに昔からやってこられた藍染も青木村で続けておられ
今ではすっかり土地にも馴染み里山暮らしを謳歌されています。
そんな素敵なオーナーさんより和綿の種をいただいたのです♪

綿は日当たりが良く、水はけの良い場所を好むので5月初め頃に
蒔こうかなと今から楽しみです。

2つ目の嬉しいことは
秋に植えた5色×5ヶのチューリップの球根がすっかり春らしくなって
葉っぱを出してくれました。

ここをお散歩する保育園の子供たち
喜んでくれるかな?

↓これは何をやっているところでしょう?

わかりづらいのですが池に飛び込むところです。
春が来て頭が少し沸いてしまったようで笑

見逃してしまいがちですがこの事務所の右横に
小さな池があり、池の中にはメダカやカエルがいて
浮き草や山野草もなどの植物も共存しています。
こちらも保育園の子供たちに楽しんでもらえるように
ススキを刈ったり、少しづつ手を入れていきたいと思っています。

Wさんのお話に戻りますが
こちらには東京のような都会とは違い便利さはありませんが
外の気持ちの良い空気をおなかい~っぱい吸って
畑で安心な食べるものを作ったり、
通り行く人に楽しんでもらえるようお庭を整えたり
やることがたくさんあります。
そんな環境にいることに感謝し過ごせたらと思っています。
そして、この新型コロナの時期は
一人一人が出来ることをしっかりとやる。
隣の人や地域の人とお互いに思いやりの気持ちを持って
みんなで元気に乗り越えられたらと思っています。

のはら

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House