fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

見習い監督奮闘記~大地の再生@国分寺

Series
小川
関東営業所

お久しぶりです!
関東営業所工事課の小川です。

先日、国分寺市のお施主さま宅で開催された
「 大地の再生講座 」に参加させて頂きました!

 

大地の再生とは

現代のコンクリートやアスファルトで囲まれるようになり、
水や空気の通り道がなくなってしまったガチガチの大地を、
水脈 を作り、空気と水を土に染み込ませて
植物が生え、微生物のいるフカフカの土、本来のかたちを取り戻そう
という活動です。

先日は大地の再生代理理事の赤尾さんに教えて頂きました。

午前中は、座学と土・植物チェック散歩をしました。

 

 

お昼ごはんはデフで建てていただいたお家のなかで!
いいお天気で気持ちよかったー。

お施主さまと参加されていたご友人の方が作ってくれた里芋のコロッケ、おむすびほんと美味しくて食べるのに夢中で写真とるの忘れました、あはは。

 

 

 

午後からは実際にお宅の裏庭で実践!


水脈を作ってあげて

そこに炭、短く切った竹、その上から笹を同じ方向に水が流れるように置く。


これは天穴と言って土の深くまで水を浸透するように作った穴。

一回水脈を作ってあげれば、竹が朽ちても繊維が残り、植物がその周りに生えて
根っこで支えてくれるので、水脈は残り自然と土が良くなります。

 

 

自然の力と今の土壌の現状を身をもって体験できた勉強会でした。

このあとの素敵になった土を見てみたくもなりました。
今度自宅でも試してみようっと!


記念にみんなで!

 

次回の見習い監督奮闘記は
有機アスファルトについてお送りします!

それではまた。

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市