fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

今年は雪の降らない暖かい冬でよかったですね!?

ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。DEF見習いのほっしーです。

おもしろそうな会社だな~と思い入社してはや3ヶ月。
社員とお客さんが一緒に畑を耕したりお蕎麦をうったり。かまどでご飯を炊いて、ちゃぶ台をみんなで囲んでお昼ご飯を食べる毎日。
いつもこんなことしててイイのかな~って初めの頃は思っていました。(^^ゞ)

だけど不思議ですね~。
訪れたお客さんは、うまく薪ストーブに火をつけられたことに喜び、自分で炊いたお焦げができたご飯をおいしいと言って食べ、都会でスーツを着てビシッと働いているようなお父さんも「上手にできた!」と子供のように喜ぶ姿を見せます。

スイッチを押せば簡単にできる普段の生活の一部なのに。面倒くさい方が楽しい!

もしかしたら「どんな素晴らしい家を建てようか」ではなく、「これから家族でどんな暮らしがしたいか」「どんな楽しい未来をつくりたいか」って考える方が、新しい家での幸せな暮らしが待っているのかもしれません。

 

そんなアトリエDEF八ヶ岳は、今年全然雪が積もっていません!
「今年は雪が降らない暖かい冬でよかった~!」って今までの自分なら言ってたのですが、最近は「ちょっとヤバイよね・・・?」と思うようになりました。

上田本社の中森センパイの投稿にもありましたが、まさに「地球規模の温暖化」が原因でしょう。
家族の思いがこもった素晴らしい家が完成しても、これから毎年毎年大雨や洪水・巨大台風・夏の高温など想像を超える気候変動に脅かされるのでは、楽しい暮らし・楽しい未来にはならないですね。これからの子どもたちにとっても・・・

家づくりを考える時こそ、この問題は避けては通れないもののような気がします。

先日、地球温暖化についての研修会に参加してきて、この問題に対して真剣に考える人々に出会い心動かされたのでこんなことを書いてみました。

特に新しい家と暮らしに欠かせない「電気」。もし何も知らずに家族が毎日使う「電気」が環境破壊を手伝っているとしたらショックですよね・・・
このことについてまたブログ書きたいな~。

ほっしー

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村