施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~前橋市で上棟式を執り行いました!

Series
あきた
関東営業所

こんにちは、関東営業所のあきたです。
一昨日の火曜日に前橋市にて上棟式を執り行いました。

こちらの大工さんはデフと初タッグとなる、
桐生市の「建築工房き組」の宮崎棟梁。
実は祝詞を読むのは初めてだったそうですが、
しっかりと大役を務めてくださいました…!

つづいて家の四隅にお塩とお米とお酒を撒く「四方払い」
オーナー様と大工さんと監督の出番です。
写真にはありませんが、お酒は宮崎棟梁の相方である
芝崎さんに撒いていただきました。

最後に棟梁の二礼二拍手一礼に合わせておしまい。

終了後は大工さんの、こだわり教えてツアー◎

「外からは見えないけど、この深さまで木と木を組んでいて
柱と梁を組み上げる建て方の時は、安定感がすごかったんですよ」
「デフさんの使う木はカンナがかけやすくてすごくいいです」
などなどお褒めの言葉をいただきました!


き組のお二人に丁寧につくって、お家も幸せそうです。


↑こちらはオーナー様のこだわりポイント↑

わかりますか??
通常、短く切ってしまう「こみ栓」を長いままで残しています。
なぜかというと、、
家を建てて完成した時が人生の頂点と見立てて
いまだ人生が完成せずにいるとまだまだ家運は衰退しない。
という願いがこもっています。

「人生悔いなくやりきったぜ…」
となったとき切り落とされるのかな、、、
最後の使命があるとなんだかおもしろい。

見た目は長いながらも、
角はしっかり削ってくださっているので美しい…!
その時までしっかり見守っていてください、長こみ栓!


さて、今回は基礎屋さんの武石さんも参加してくださいました。
綺麗な基礎を打っていただいてありがとうございます^^


おまちかねのお昼ご飯◎
豪華なオードブルまでありがとうございました!
大勢でいただくご飯はとっても美味しかったです。


あいにくの雨でしたが、
屋根までしっかりつくってくださったおかげで
雨なんてなんのその!
清々しい空間で式を終えることができました。

K様、上棟誠におめでとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市