施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~軽井沢町で新築工事が始まります!~

Series
中森
上田本社

こんにちは。

上田本社の中森です。

今日は、朝は冷え込みましたが、14時現在は、ちょっと暑いくらい(なぜならフリースを着ているから・・・)ですね。寒暖差で体調を崩さないよう要注意です。

さて、先日のブログでも少し触れましたが、先週の10月22日の即位礼正殿の儀の日に、軽井沢町で地鎮祭を執り行いました!

神事を務めていただいたのは、熊野皇大神社の水沢禰宜。
静かな地域に、朗々と声が響き渡り、清清しい儀式となりました。

地鎮祭には、I様ご家族に、ご主人、奥様それぞれのご家族にも出席いただき、賑やかな神事を行うことが出来ました。
一番最初に、この土地で、家づくりを行いたい!そう思ったものの、諸事情で断念して、色々な土地を見て、探してこられたI様。
最初の願いが通じたのか、土地を譲っていただけることになり、昨年末からじっくり家づくりの相談を重ねて、今日の日を迎えることができました◎

実は、この場所で家づくりが始まることを、今日のこの場に来るまで、3人のお子さんは全く知らされていませんでした(ご自宅で打合せする際も別の部屋でこっそり話し合い!)。

どんな反応かなあと思って見守っていましたが、意外すぎたのか、あるいは薄々勘付いていたのか、驚きというよりは、何か恥ずかしそうな様子でした笑

鎌で刈り取るのは、設計担当の丸山。

鍬で山を崩すのは、家族全員で。みんなで家づくりを楽しんでもらえますように!

最後に鋤でならすのは、現場監督の増田です。

 

玉串奉天と拝礼も家族全員で。しっかり工事の安全をお願いできたことと思います◎

儀式をつつがなく終えて、最後は関係者全員でお神酒で乾杯をして、閉じさせていただきました。

これから基礎工事、年内に上棟を迎え、厳しい冬を越えて家づくりを進めていきます。来春~初夏に無事完成できるよう、しっかり工事にのぞみます。

I様、まことにおめでとうございました!長い工事期間となりますが、引き続き宜しくお願い致します~~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House