施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより〜御代田町Y様邸基礎工事が始まりました〜

Series
中森
上田本社

こんにちは。

上田本社の中森です。

昨日は、即位礼正殿の儀が行われましたね。令和に元号が変わってから半年弱。即位された天皇が即位を宣明される儀式。自然災害の脅威にさらされながら、始まった令和ですが、新しい時代の始まりなんだな、とおぼろげながら感じていました。

そんな儀式のニュースを見ていた所、儀式の直前30分くらい前に、降り続いた雨が上がり、虹がかかったそうです。不思議なものですよね。

実はちょうど同じタイミングに、軽井沢にて地鎮祭の準備をしていました(昨日の御代田町での地鎮祭に引き続いて!http://a-def.com/defblog/48619)。
夜から強い雨が続いていて、朝方も止まず。。。
雨の中行うしかないなーと現地についたら、ありがたいことに雨が上がって、雨上がりの気持ちよい地鎮祭を行うことができたのです。(←地鎮祭の様子は別ブログでご報告しますね〜)
天皇のお力を、少しお借りできた、ということですかね。

 

そんな地鎮祭に向かう道すがら、今月初めにお清め式を行った建築現場(ブログはこちら)に立ち寄ってきました。
雨にも負けず、基礎工事が着工しています。

約1ヶ月ほどの基礎工事&養生期間を経て、12月頭に上棟の予定です。

 

台風の影響で、上信越道の佐久〜碓氷軽井沢が通行止めとなり、軽井沢や御代田町に向かう主要道路の国道18号は、中々ひどい渋滞が続いていましたが、今朝6:30より、上り線片側の対面通行ながら、上信越道が復旧しました◎

災害ボランティアももちろんですが、普通に街や自然を観光でも、どんどん長野に来てくださいね〜〜

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House