施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~長野市にて上棟式を行いました~

中森
上田本社

こんにちは。

上田本社の中森です。今日は朝から気温も高くて、湿度も感じる、なかなか厳しいコンディションです。週間天気予報を見ると間もなく梅雨明け夏本番、となりそうですね。暑いのも堪えますが、やはり待ち遠しいです。
(夏、も実質お盆いっぱいと思えば、あと3週間ほどですからね・・・)

さてさて、おとといのこと、長野市にて上棟式を行いましたよ~

小橋棟梁はじめ、大工さんたちが、びしっと組み上げてくれた現場は、本当に美しいです。

まだ、木の栓(込み栓)が入っていませんが、こうして梁が継がれている部分が時折見受けられます。金物を使わずに繋げるって、昔の人の知恵はすごいものです。

 

祭壇を作って、関係者一同で、拝礼、四方払いといった、儀式を通して、無事の上棟を祝い、今後の工事の安全を祈願します。

小橋棟梁はじめ大工さんからは、お祝いの、木遣りをうたいあげていただきました。北信流の木遣り。唄と合いの手が、長年のチームならではの阿吽の呼吸を感じることができて、素晴らしかったです。お施主様のI様も、「感動しました!」とおっしゃっていました。

 

儀式の後は、関係者一同で、現場でお昼ごはんをいただきました◎

このお昼の時間が、わいわいして、毎回楽しいんですよね。家を時々見上げながら食べるご飯は最高です!

こちらは、ご主人力作の「鯛めし」。普段料理をしないI様が、どうしても鯛めしを振舞いたい、と試作までしていただいて、今回本番にご用意いただきました。いや、ほんと旨かったですね~~

 

食の後は、そのまま打合せに突入!家具の打合せをさせていただきました。
玄関収納、キッチン、仏間の地袋等々、備え付けの家具一つ一つ、棚板の数や奥行き、高さ、細かく話して、長さを確かめて、詰めていきます。ほぼほぼ、家具については決めることができました。
I様長い時間、お疲れさまでした~

秋の完成に向けて、スタッフ一同頑張ってまいります!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House