施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

雨の恩恵を受けて…

Series

こんにちは。八ヶ岳営業所の辻です。

朝起きてカーテンを開けたとき、「今日も降ってるな〜」となることが多いこの頃。
梅雨って平年だともう明けてても良いんじゃないのかな?
と営業所内でも会話にあがります。
ですが調べてみると、この時期でもまだまだ梅雨真っ最中という年が多くありました。
2016年、関東甲信は7月29日に梅雨明けしていたようで
「昔はもっと梅雨明けは遅かった」…らしいです。

本格的な夏はやはり、8月に入ってからということですね。
私は八ヶ岳での夏を過ごすのは今年が初めてなので、楽しみです。

 

しっとりと潤った八ヶ岳営業所の森。

ウッドチップの上をじゅわじゅわと踏みしめて歩いていると
ふと目に入って来たものたちがありました。

おや…??

おや!

 

きのこちゃんが!

 

他にもあるかな?と探してみると

にょきにょきっとさりげなくいたり

すーっとまとまっていたり

もこもこもこッ!といたり

ワシャワシャ〜〜としていたり

ドドンと存在感があったり

小さな森の中に、いろんなきのこが生えておりました。

じめじめな天気に人間は憂鬱にもなってしまいますが
そのじめじめを恩恵として、生き生きとしている存在もある…。

小さな発見に癒された、とある朝でした。

 

 

でもやっぱり晴れてほしい。
なぜなら、今週末の7月21日(日)はそばの種まき&大豆の土寄せがあるから。

青空の下でお蕎麦の種まき、できたらいいなぁ〜。

イベント詳細はこちら→《八ヶ岳》循環畑:そばの種まき&大豆の土寄せ

※雨天の場合は翌週の7月28日(日)に延期予定です。

ご参加、まだまだ募集中ですよ〜♪

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村