施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~前橋市で上棟式がありました

あきた
関東営業所

こんにちは、関東営業所のあきたです。

昨日は前橋市で上棟式を執り行いました。
先週に引き続き、おめでたい日が続きます。
(ちなみに来週にも、もう一軒あります◎)


今回も朝はどしゃぶり。
でも昼前には雨が止み、少し蒸し暑いくらいにまでに
天気が回復してくれました。


棟梁はカナダ出身、でも群馬歴は人生の半分くらいのアダムさん。


式中に読み上げる祝詞は昔の言葉で書いてあり、
日本人でも読むのが難しいのですが、
流れるように読み上げてくださいました。


四隅にお塩・お米・お酒を撒いて清めます。


色んなタイミングやご縁が重なって、
ここまでたどり着いてくださったことをお話してくださいました。
建てる場所、つくる家、関わる人、すべてが揃って
その人にとって一番暮らしが実現すると思います。


終わってからもお家のこだわりについて話しているお2人
いつまででも続けれそうな雰囲気でした。


ちなみに、この幣串(へいぐし)ですが
裏にお施主様のお名前と上棟式の日付が書いてあります。
完成が近づいてきたら屋根裏にしまっておきます。

この家が役目を全うし、次の階段を歩み出す時に
この家の始まりを知ることが出来る、
というずっと残しておきたい風習です。


Oさま、誠におめでとうございました!
奥様には「この日を迎えることが出来てほんとに幸せです」と
おっしゃっていただき、こちらとしても本当にうれしい限りです。


敷地には薪小屋が佇んでおりました。
娘さんが「薪ストーブはいいよね~モデルハウスにもあるでしょ~」と教えてくれました。
お嬢さん、分かっていらっしゃる…!
薪ストーブ良いよね!
今年の冬が楽しみだね~

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市