施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

富士見町 建て方

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

どうも!
工事課の小川です!

今週は富士見町にあるK邸の建て方をしてきました!

デフの家はプレカット工法を使っていないので、
ブログをチェックしてくれている方はご存知かもしれませんが、
大工さんは全て手刻みで家を作り上げていくので建て方をやる前から沢山の準備をして、
挑みます。

写真は、空飛ぶ野地板です!

合板を使ってしまえばバシバシっと早い作業で終わってしまいますが、
この野地板を一枚一枚貼っていくのでデフの建て方は時間がかかります。

 

ですが、
大工さんが刻んだ構造材たちは
ぴったり気持ちがよく組み合わさって家の形を成していきます。

木を見て刻んだり、組み合わせていくので建て方はすごく大工さんの真心を感じさせられます。

お手伝いされてもらう中で、
組み合わさっていく順番や大工さんの考えにもっとセンサー張って、
より安全にスムーズに建て方を進められるよう
私も挑みたいです!

完成が楽しみです!!

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村