施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

ワークショップ 糸かけまんだら 

Series
のはら
上田本社

こんにちは

こちら上田は爽やかで気持ちの良い日が続いていましたが

いよいよ梅雨らしく週末は雨の予報です。

実はわたし、雨の日もけっこう好きなんですよね。

雨の音を聞きながら本を読んだり何かを作ったり、いつの間にかお昼ねとかも・・・

ゲリラ的な豪雨はいりません。どうか穏やかな梅雨でありますように。

さて、先日上田モデルハウスにて講師にAya Kubotaさんにお越しいただき

『糸かけまんだら』というワークショップが行われました。

部屋の中はヒノキのとてもいい香りがしています。

スベスベつやつやの国産のヒノキの板は

上田の大工さん『金井建築』さんにお願いをして作ってもらいました。

印にそって48本の釘をまっすぐ打つところから始まります。

次に

今回先生が用意してくださった糸は

サルスベリ アンズ アボカド クズ カラスエンドウ アイ タマネギ フクギ

すべて日本の草木染でとてもさやしい色合いのものばかり

1週目、2週目…とそれぞれの素数の倍数を6周目までかけてゆきます。

起源はオーストリアの子供の算数の教材なんだとか!楽しく学べそうですね。

(↓掛け間違えて戻っている図)

がんばって~笑♪ の掛け声が励みになります(汗)

・・・

さらに足し算→糸を掛ける→足し算→糸をかける・・・

ちょっとした有酸素運動のような、山登りの時のような・・・うまく表現できませんけど

脳が活性化されたような爽やかな感覚が心地よくもっとずっとやりたくなりました。

気づくとすっかり『まんだら』の世界に魅了されてしまいましたよ。

最高のデトックスです。

お昼は

グリーンピースとアスパラのごはん  車ふのからあげ  蕪のお味噌汁 わらび ピクルス

糸かけの糸の色をイメージして作ってみました。

 

8種類の中から選んだ6種類の糸。色の順番でこんなに個性がでるんですね。

それぞれの雰囲気がでていますね。

そう。みんなちがってみんないい!

先生とご参加くださいましたみなさま。

楽しいひと時を共有でき感謝いたします。

本当に本当にありがとうございました!

 

*のはら*

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House