施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜大工さんと考える家づくりワークショプ開催しました。

Series
さわみ
関東営業所

こんにちは。
昨日、大工のアダムさんをお招きして、
DEFの家づくりに欠かせない、”木”を「みて」「さわって」「知る」ワークショプを開催しました。

午前中は、おはなし会。

家をつくるときにはたくさんの種類の木を使います。
どんな木を使っているのか、なぜその木を使うと良いのか
それぞれの木の特性などを教えてくださいました。

乾燥の方法によって同じ木でも粘りが違ってきたり、
手刻みだからできる細やかな配慮だったり。
大工さんだからこそ知っている木のおはなしをたくさん伺えました。

釘など使わず、どんな風に木と木を継いでいるのかな。
午後のワークショップでつくる。継手のおはなしも、もちろんしてくれました。

午後から早速デッキで継手づくりの体験です。
今回は、土台によく使う大入りあり掛け継ぎの手刻み体験です。

はじまる前から、みんな興味津々。

なんだこれ?墨つぼを見るのは、はじめてかな?

墨付け楽しそう〜♪

アダムさんに教えてもらいながら
初めての墨付けに挑戦!

ノコギリで削って…

最後は、トンカン。

無事、完成です!

大工さんの技術を間近で見れる贅沢な時間となりました。
みなさま、お疲れ様でした〜

 

P.S
午後からは、お天気もよくなり、お庭で遊ぶのも楽しかったねー

 

さわみ

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市