施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~上田のお味噌づくり

Series
あきた
上田本社

こんにちは、上田本社のあきたです。

先週の土曜日に上田モデルハウスでは
お味噌づくりの会を催していました。

全営業所で開催したお味噌作りの会は
上田で最後でしたので、
味噌報告ブログはもう4回目…!
最後にお付き合いください~

実は私、今回の会の担当でしたが
お味噌作りは初!!
(でも前週の八ヶ岳での味噌でしっかり修行してきましたよ…!)


証拠写真。

味噌って大豆からできてますが、
何がどうやってできるかは全くと言っていいほど無知でした。

まず材料は、土地によって違いは出てきますが
基本的には、大豆と麹と塩のみ!!

そして味噌って買ってくるものだと思っていたので
仕込むとなると、「難しい!!」というイメージを抱いておりましたが
工程は至ってシンプルでした~

豆煮て、麹と塩混ぜて、煮た豆潰して、混ぜて、樽にぶち込む!

大豆を煮炊きの図

前日に夕日に照らされる麹の図

塩と麹を混ぜるの図
上が気になるご夫婦。
なにを見てた気になりますね…

感想を先に言ってしまうと、
味噌づくりは難しいというより、
体力がいるということが判明しました。
この日は10家族分を一気に作るということで、
18キロもの豆を潰す作業が!地味に大変~!



みんなで大豆と格闘中


そしてつまみぐいが止まらない。
ほんのり甘くておいしんだわ~


大勢で取り組んだおかげで楽しくわいわい、
時に大豆バイキング中のお子様に癒されながら、
作業を終えることができました^^


あとは混ぜ混ぜ。

写真にはありませんがカビ防止のために、
手で丸めて空気を抜いた味噌団子を
容器にぶち込むのもポイント。
ぎゅうぎゅうに詰め込んでいます。


ちなみにこの日のお昼は炊き込みごはん!

たくさんおかわりありがとう◎
いっぱい炊いたのに、気付いたら羽釜はすっからかんでした。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
マイお味噌をあたたかく見守りながら
美味しく育てていってください^^

最後はおまめポーズ◎

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House