施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風〜上棟と大工さんと

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

3月15日、上棟の作業を見に行きました。

私は今回で2回目です。

1度見ても、2度見ても、木と木が接合していくシーンは非常に感動的です。

当日は、ここ最近の暖かさが嘘のような寒さ。
現場に到着後、最初に感じ印象深かったのは”ふわ”と香った無垢材の匂いでした。

冒頭にも書いたように、木と木の接合の瞬間、刹那、
たくさんの”すごい”が重なって、
短い時間で大きな感動パワーに変換される感じなのです。(個人的に!)

それは、例えば、

大工さんが材を刻んでる姿を見たから、


命綱のない高い場所で、様々な道具を駆使している姿


使いこなされた道具が、一見無造作に置いてあるようで

理にかなった場所に置いてあること


足場や柱、梁の上を軽やかな身のこなしで移動し、重たい材を受け取る姿、


組んでいく作業がとても繊細で、単純に見えた作業は頭を使い、周りに気を配り、

そのどの要素も、一度に行われているということ。


私は高所がとても怖いです。

足場や骨組みにしがみつきながら写真を撮りました。

それでも、上棟を近くで、ライブで見せていただけた経験は、

またひとつ知らない世界を垣間見れたようで、

豊かな心持ちにさせてくれました。

 

3月15日、無事上棟!

ノナカ

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村