施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

薪小屋キットの販売に関して

Series
大西
八ヶ岳営業所

【薪小屋キットの販売に関して】

昨年5月より制作・販売を行っている薪小屋キットですが、新たな材料が確保できましたので今年も販売を行います。(約15台)

 

 

先日、長野県北安曇郡小谷村に行ってきました。今年は暖冬の影響なのか、想像よりも雪が少ないことに驚きました。とはいえ、人が入らないところは多くの雪が残っており、薪小屋キット用の材料を出すにはもう少し時間が必要でした。小谷村の方々に伺ってみても雪が少ないとおっしゃっていました。冬の小谷村は初めてなので、少し残念なところもありましたが、雪が少ないことが心配になりました。

 

 

今年も長野県小谷村の材料を使用した薪小屋キットを販売したいと考えております。春の雪解けを待ち、材料の搬出→製材→加工と進めて行きます。サイズや金額は前回同様になるよう考えております。

約3600㎜×900㎜、本体価格150,000円(税込み)、+組み立てサポート料35,000円+送料(税込み)

また、薪小屋キットの他に、薪小屋と倉庫の組み合わせたタイプのキットや小屋キットの販売も検討してます。こちらはもう少し詳しく決まりましたらご連絡させて頂きます。早く皆様のところにお届けできるよう頑張ります。

その他、詳しくお問い合わせは、アトリエデフ八ヶ岳営業所大西まで
0266-74-1077/090-1009-6087

~こちらの薪小屋キットはJプロジェクトの一環です~
斜面に生える木々は、雪の重みに耐える過程で根本が曲がってしまいます。このような材を根曲がり材と呼びます。幹の一番太い部分が曲がってしまうため、建築材料としての利用が難しく、山での収益に繋げることができません。その結果、木は放置され、里山が荒れてしまいます。我々はこのような山を守りたいとの思いからプロジェクトを立ち上げました。根曲がり材の姿がJに似ていることから「J-プロジェクト」と名付け、材を使うことで小谷村の里山保全に繋げていきたいと考えております。

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House