施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~ゆるやかに流れる贅沢な時間

Series
さわみ
関東営業所

こんにちは。
2月24日に身近にある草木と、お花をあしらう一輪挿しのワークショップを開催しました。

熊谷から花師のkinomeさんが、たくさんのお花を運んできてくださいました。

昨日まで吹いていた「空っ風」もおさまり当日は晴れやかな空。
せっかくなので、お庭をお散歩します。
木の芽も膨らみを増して、今にも芽吹きそうです。

枝が絡み合っている部分など風通しが良くなるよう心がけながら
おもいおもいに剪定していきます。

モデルハウスに戻り、
キッチンや玄関、洗面など
お家のどこに飾ろうかイメージしながら

お庭で集めた木々と

草花でお花をあしらっていきます。

今回、たくさんの作家さんの花器をお持ちくださいました。
どの花器も素敵でなかなか決まりません。。。

持参した花器と、先生のお持ちくださった花器で
早速はじめます。

最初に、花器とお花をつなぐ
ベースづくりから。

ベースは葉っぱでつくります。
ユーカリ、椿、五月、杉など
枝がいくつか分かれているものを選び、
花止めの役割となります。

先に”ぽん”といれておくと
後からお花など、
くるくるとまわりづらくなるそうです。

飾りたい場所・空間によって
横に広げようか
縦に伸ばしてみようか
草木花の育った場所も想像しながら
添えていきます。


大きめの花器で枝を払ったときの
小ぶりの枝は、一輪挿しに…

時間を忘れて、静かな時間が流れていきます。

「これまでに育った場所で
枝や花の向きがあるので
個性を見て決めてあげると
それそれが活きてきますよ。」

なるほど〜!

リビングに、キッチンに、玄関に、洗面に

どの空間に、お花を添えたいかを
イメージしていたので
その場所、場所に
なんとなく馴染んでいる気がしてきます。

キッチンから見た姿と

リビングから見た印象が違って見えるのも
面白かったです。

キッチンでは、常務とさちこさんがパンケーキを焼いてくれました。
卵も牛乳も使わない米粉のパンケーキです。

同じ趣味をもつひとが集まり
ゆったりとした時間を共有できる
贅沢な1日となりました。

P.S
花器を置いていた棚ですが、
最近新しく発足した
家具事業部「木づな」が作ってくださったナラの木の棚です。

つい最近、循環の家 前橋にやってきました。
DEFの家づくりと同じく、
薬剤処理をされていない
日本の木を使いつくっています。


購入もできますので、
ご興味ある方は、
実物を見にいらしてください。

 

さわみ

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市