施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

これから先も。

Series
笹沢
上田本社

先日、上田で10年ほど前に新築工事をさせていただいたオーナー様の2階子供部屋の間仕切り工事を行いました。

お引き渡しの時はまだ小さかった子供達も大きくなり自分の部屋が欲しくなるお年頃。


昨年も2件ほど子供部屋の間仕切り工事をさせてもらいました。

壁で仕切る人。木製建具で仕切る人。

やり方は人それぞれ。

今回はモイス仕上げの壁で仕切ります。

壁といっても天井までしっかり仕切るのではなく、高さ1メートル70センチくらいの壁で仕切ります。

目線はしっかり遮りつつも、子供たちの息使いは感じることができる。

そんな間仕切りです。


まず、既存の梁下に合わせ柱を2本たてます。

入口のドア枠をつけたら、

仕切り壁の下地材をたてて、


モイスを張ったら間仕切り壁の完成。


後日、建具屋さんが入口ドアを建て込んで、


素敵な子供部屋、2部屋の出来上がりです。

新しい間仕切り壁と、10年経過した建物がまったく違和感なく融合しています。
まるで最初からそこにあった壁のようです!

これから先、何年もこのご家族と新たな日々を重ねていってくれることでしょう。

~さわ~

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House