施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~はじめまして

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。アトリエデフ八ヶ岳営業所の新人すながと申します。どうぞよろしくお願いします。
本日は研修の一つとしてブログの更新をさせていただきます。ブログがいつもの様子と変わってしまうかもしれませんが、、、新人の私だからこそ「えええー」と驚くようなデフでの日々を伝えてみたいと思います。

八ヶ岳の営業所には薪ストーブや薪ボイラー、コンポストなどがあり、スタッフは(私はまだ経験はしておりませんが)野菜をつくってお漬物にする、薪ストーブを使った料理づくりなどといった、デフが提案する暮らしを実践して日々お仕事をしています。

私は昨年12月に初めての一人暮らしをこの八ヶ岳の麓でスタートさせ、自分の暮らしを整えていくことに大変な日々です。(例えばプロパンガスをつけてもらう、トイレのくみ取りを頼む、電化製品の購入、雪タイヤをつけるなどですね)
時々水道の凍結や雪道でタイヤが滑って動かなくなるようなハプニングが起きると心が荒むような気がしますが、そのなかで心豊かに暮らしていくことはなんだろうと考えます。

さてデフでの日々の大きな特徴は薪ストーブに火をつけることや毎日のお昼ご飯作りなどが挙げられます。
朝のすこし忙しい雰囲気のなかで火をつけるという行為があると、一瞬心が止まる時間があります。火がつくか、つかないかその瞬間を待つ。しばし待つ。そのうちゆらぁと火が広がる。木がパチパチと鳴る。熱を感じる。その火がボォーッと空気を吸い大きくなる。自分はそれらすべてにしっかりと集中する。お米をかまどで炊くときもそうです。どんな音がするか、羽釜の中のお米の様子を想像します。

「今自分がしていることに100%集中できる」そんなことが日々の随所にあるのがデフの大きな特徴なのでは?と思います。
まだ一ヶ月と少ししか経っていない八ヶ岳の生活ですが、デフに携わることで「心豊かに暮らしていくこととは何なのか」に少しずつ気づいていき、その私なりの発見を皆様にもお伝えできたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

最後にイベント情報の告知をさせていただきます!
今週の2月9日(土)に原村「森の秘密基地」オーナーズハウス見学会が開催されます。
詳細はこちらです。
http://a-def.com/event/45160

まだまだ予約受付けております!
私にとっても初めてのオーナーズハウス見学会です!どのような暮らしが見られるのか楽しみです。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村