施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

塩尻市で新築工事が始まります!

Series
yosssy
八ヶ岳営業所


新年あけましておめでとうございます。
新年はじめの私のブログは、おめでたい話題から

…と、いうことで、今日は塩尻市で地鎮祭が行われました!
数年前から、アトリエデフの完成見学会や自然素材をもっとよく知って頂くための家づくり教室に参加してくれていたO様ご家族。山あり谷あり?色んなことを乗り越えて、今日めでたく、一緒に地鎮祭を迎えることができました。


神事に使う砂のお山は、Oさんとおねいちゃんの共同作品。
砂が凍っていてハンマーでたたきながら形にしました☆


祭事には、三嶽神社の宇治橋宮司にお越し頂きました。初めての女性宮司さん!かっこいい!
こちら、猿田彦神(さるたひこのかみ)を祀る神社さん。
伊勢神宮の内宮に流れる五十鈴川の砂を撒いてお清めします。


Oさん渾身の、地鎮の儀! 鍬入れ。 えい!えい!えい!
砂のお山を土地と見立てて、神様に手を加える姿を見てもらい、この地に建物を築くお許しを頂きます。

ちなみに、あしたは「三九郎」(さんくろう)とのことで、祭事に使った竹は、そこでお炊き上げして下さるそうです。(松本地方では、「どんど焼き」のことを、三九郎というらしいですよ!私も昨日、FM長野で三四六を聞いていて、初めて知りました^O^)

そしてそして…


こちらの写真。この土地にもともと建っていたお家。
この墨文字で棟梁の名前が刻まれた梁は、新しいお家の玄関にかける下屋に使う予定です!

おじいちゃん、おばあちゃんのお家。おとうさんが育った思い出いっぱいのお家。
取り壊す時はさみしくて、いろんな想いがあったけど、
ご先祖様や、家族を想うその優しさを新たなお家で引き継いでいけますように。
O様ご家族にずっとずっと愛してもらえる、やさしくて強いお家を作っていきます。


O様、本日はおめでとうございました。
気を引き締めて、しっかりと良いお家を作っていきます。
引き続き宜しくお願い致します~

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House