施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2018年の足形で仕事納めに…

Series
でめ
上田本社

こんにちわ。でめです!
今年もあとわずか。長野市飯綱の現場では、来年年明けの完成に向け職人さん方は大忙し。
そんななか、今日は、施主のT様一家が土間に足形をつけにきました!
子どもたちは、もじもじしながらも、左官屋さんが塗ってくれたモルタルに足をいざつけていきます!

お父さんとお母さんは、手形をつけて…最後に、記念すべき日付を指で描いていきます。

うん!とってもいい感じです。

2018年12月22日。デフとの家づくりを考えてから、完成まであと1カ月ときました。今日この日が、T様家族にとって、かけがえのない思い出となったと思います。また、お家に最初の記録として刻まれました。足形をつけた子供たちは、どう成長していくのかな?そんな話をしながら、無事終了~。と思いきや、左官屋さんがせっかくだからと、漆喰塗りの体験もできるよう、塗る箇所を残しておいてくれました。


一人づつ交代で、漆喰をぬって、最後は左官屋さんに仕上げてもらいました。
デフのお家は、大工の技だけが良くても、だめ。左官の技術や
たくさんの職人さんの力が集結して、完成出来るんです。改めて、そんなことも実感した日でした。T様のお家も完成までもうひと踏ん張り!完成お楽しみに~

そして、明日は、八ヶ岳お餅付きだ~今年最後の一大イベント…こっちが仕事納めかな。
それではまた。

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House