施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

家づくりはじめの六十四歩(少しずつ庭を育てる

Series
ハヤシ
上田本社

超不定期連載、家づくりはじめの一歩でございます。
今回は前回から一週間、みなさんにご存知いただけているという前提で参りたいと
思います!
(前回はこちら→家づくりはじめの六十三歩(障子で遊ぶ

家を建てるときに欠かせないのが庭です・・・庭の筈です。
(世の中の家を見ていると土地にギリギリ目一杯家を建てようとして屋根もほとんど出が
なかったり、残されたスペースも駐車場だけでなくほとんどコンクリートで覆ったり・・・
せっかく家を建てるなら庭を楽しんだ方が絶対にいい!と強く思います)

家と一緒に業者にお願いする、という方法もあります。
主だった部分を業者にお願いしてあとは自分で、という方法もあります。

私は、最初庭がなく駐車場にしていました。
(上で欠かせないのが庭です、とか言ってるくせに(汗)
しかし、毎日車を見て暮らしているとせっかくデッキつくったのに、とか、
少々寂しい気持ちが日増しに強くなりどうにも抑えきれなくなったため、
昨年、庭づくりに着手しました!
(車はスペースがなかったので思い切って近くの駐車場を借りました!!)

敷いてあった砕石を取り除いて・・・

砂・土を入れて・・・

芝を敷いていきます。
予算削減のために隙間をあけて敷いております。きっとなんとかなります!

うーん、なんとか・・・なるのかな?な敷き終わり直後。

最初の秋。
最初の作業のあとしばらくして常務からもらったヤマボウシとハナミズキを植えました。
昨年もあまり雨が降らず暑い日が続きましたが、子供達が毎朝頑張って水やりをしてくれた
おかげで無事根付きました。

そして今年。
立派な緑になりました!!
ヤマボウシもハナミズキもしっかり根付きました!!

最初の庭づくりから子供達が参加していて、自分達でつくった庭、という意識が強いのか、
今年の猛暑も毎朝水やりをしてくれて無事に乗り切れました。
今は少しずつ周りに土のスペースを広げ、芝生が自然に広がっていくようにしています。

最初から庭が出来上がるのもとても素敵ですが(正直とてもうらやましいですが!)
こんな風に少しずつ、つたないながらも自分たちで育てていくのもまた楽しいです(^_^)
やー思い切って庭をやってよかったなぁ。

ハヤシ

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House