施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~循環畑にお蕎麦を植えました

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

こんにちは~
毎日暑い日が続いていましたが、体調崩したりしていないでしょうか?
今度は台風が来て、八ヶ岳はすっかり冷えました。。

そんな今日の一週間前!

飲み物と麦わら帽子、長靴、軍手、もんぺを忘れずに向かうのは…

循環畑!!

社長に教えてもらいながら、初めてトラクターにのって畑を耕し、
耕運機で畝を作ったら、そばを撒く準備完了!!
(文字で打つとすごいサラッとしてるけど、べとべとに汗かきながら
3日間に及ぶ作業でした。笑)

そば部が集まるこの日をたのしみに待っていましたヨ!!
今年で5回目のそばづくり。
味だけでなく、蕎麦が大きくなる過程も知ってるから、なおおいしい。
そんなそば部が今年も始まります★

(Finishは、そば打ち体験。)

いつも丁寧に教えてくれる輿石先生から撒き方のレクチャーを受けて、

もくもく

もくもく

もくもく

・・・おわかりだろうか。
この人数の多さ。
なんと、この日集まったのは50人強!!

おにぎりの為に炊いたご飯の量は37合!!

(畑で作業する日の定番は、スタッフみんなでおにぎり屋さんになること。)

さて、お昼ご飯は~~??みなさんからの持ち寄りランチです♪

「おいしいひと~~??」「は~~~い!!」の図。


ここで食べられるご飯は、みんなの愛情たっぷり。
みんなに食べてほしいからって持ってきてくれるものだから。
ひとつひとつにストーリーがあって、なんだか紹介タイムだけでお腹いっぱい?!
そんないろんな人のご飯を食べられるのが、わたし大好きなんです…♡

午後は、「豆とやさい部」の大豆畑で、
草とりと土寄せも行いました。

畝間の土を耕してあげることで、根に空気が入り、
大豆が元気になります!
植えたときのブログは~こちら~
もう30センチくらいの背丈になりましたヨ!

こうして、みんなで汗をかいて、おいしいご飯を食べて、
助け合いながらの畑作業は、
いろんな人と一緒に生きてるっっ!という充実感に満たされます。

子どもたちの成長をみんなで見守りながら、
暮らし・子育ての相談をしあいながら、
ひとつの目標に向かって進んでいくことの楽しさ。。

おいしいお蕎麦が食べたい!!
おいしい味噌を作りたい!!
そんな目標だけじゃなくて、そこに至るまでの過程で
得ることの多いこと多いこと…

2018年のそば部、始まったばかりですが、
次はなんと、収穫!!!!笑
9月23日(日)に予定しております。
どうぞお集まりくださいませ^^♪

近くの川で子どもたちが遊び始めちゃうのは、仕方がない。そこに川があるのだから。

スイカ割りも同様。そこにあるかぎり、スイカを叩く。

スイカとまらねぇ~~~!!

=追伸=
植えてから5日。なんと発芽しました・・・!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村