施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

東北信日記〜循環の家の夏、日本の夏。

Series
ハヤシ
上田本社

今更言われるまでもなく・・・最近の、そして今年の夏は暑いですよね。
ここ長野県は上田も例外なく暑いのですが、DEFの家のモデルハウス「循環の家」は
エアコンがないんですよね〜

無垢の木や土壁の持つ素材の特性・素材の力で過ごせるので
必要ないね、ってことでつけてないんですが・・・
さすがに今年の夏は暑い。平均気温も昔に比べて上がってますし、
これは何もしないと過ごせません。
(上田は最近36度〜38度とか言ってます!!!)

ということで、日中はすだれをおろして障子もしめて、太陽の熱気を家に入れないようにしています。
上田の循環の家は土壁ではないので関東営業所ほどには外と温度差出ませんが、
それでもだいたい30度キープ、一番暑い時で32度に抑えてます。
これって結構すごい。相当暑がりであせっかきの私ですが普通にいられます。
(ちなみに余談ですが、太陽熱は空気自体はほとんど温めないそうです!
温めるのは主に地面。地面の熱がじわじわ空気に伝わるとのこと。
夏至(太陽高度が一番高く日照時間が一番長い)と夏のピークがずれているのは
そういう理由なんですね)

なので、日陰は単に日差しがないってだけでなく、特に地面が土や芝生だと
温まっていないので結構涼しいんですよね。

とはいえ・・・2枚目の写真でわかる通り日の当たるブランコで遊んだり、
かまどご飯を手伝ってくれて元気があってよろしいんですが、さすがにこちらが
心配になったので、水遊びを提案したら・・・

もう止まりません。みんながんがん、水のかけあい!!
この日初めて出会った子供達の家族同士ですが、あっという間に仲良くなって
子供たちはみんなびしょ濡れ。

あ、大人もびしょ濡れになってた。

街を歩いていると敷地全部をコンクリートで固めているおうちもよく見ます。
草取りが大変とか理由はあるかと思いますが、少しでも庭をつくって、
木を植えて芝生や畑にしたら、それだけでだいぶ涼しさが変わります!!
そして、そんな家が増えていったら、少しは街の温度が下がるかな、なんて
そんなことを思うハヤシでした。
見た目にも緑が多い方が涼しい気がしますしね!!

追伸。
でも無理はしないでくださいね!!エアコンなしが理想ですが、
我慢するのは違いますから!!
マメな水分補給と休憩は必須です!!!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House