施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~変化のある暮らし

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

こんにちは、おぐっぴーです。
岐阜、京都、広島、四国、九州で相次ぐ、
集中豪雨被害に遭われた方々に心からのお見舞いを申し上げます。
自然の猛威をまざまざと感じさせられるこの頃。

異常気象を起こすほど環境を傷つけているのは間違いなく私たち。
でも、少しづつ良くしていけるのも私たちだから、
ごめんねの気持ちを込めて、自然に敬意を払い、
方向転換をするタイミングなのではないかなと、思う次第でございます(_ _)

さてさて、空は雲ばかり、テレビも悲しいニュースが続き、木々も少しさみしそう。
そんな時に、こんな写真はいかがですか。(と書いている矢先に晴れてきました!笑)

春の「循環の家 八ヶ岳」です。お花が咲くと、気分が上がります(^^)♪
DEFのお家には、”経年変化”という変化があります。
建てたときは白っぽかった床も、みつろうワックスや人の足の油、
生活するの中での傷によって、その家族だけの床になります。
柱や壁も、暮らしと共に手あかがついたり、汚れたりします。
(一見マイナスなことのように思えますが、これが”特別”になるのです。)


でも、お家だけでなく、周りの環境も変化していったら、おもしろいと思いませんか?
(突然、高層ビルがとなりに建ったら、悲しいですが。)

「循環の家 八ヶ岳」の目の前には、自然に生えてきたカラマツ林があります。
このカラマツ林、最初はすべて低くて、お風呂から八ヶ岳が見えました。
でも、だんだん伸びてきて…いまではカラマツと目が合います。(笑)

↓↓↓


八ヶ岳営業所にあるヤマボウシも、9年でこんなに大きくなりました!

9年後・・・
(奥の小屋の向きも”変化”してる・・・)

現在は、こちら石ばかりだったところを、ハーブガーデンとして”変化”させています。


DEFのオーナーさんの中にも、たくさんの”庭師”がいます!

「ハルニレの森の家」や、「あじさい小道の家」
先日、お庭のワークショップイベントを行った「どっこいしょ、の家」などなど、
本物の(笑)庭師さんと作った方もいれば、全部ご自身でつくった方も…。

もうすぐ、とってもきれいなお庭ができたお家の施工事例も上がる予定です!

お庭は”手がかかる”と言ってしまえば、それはそうなのですが、
手をかけて愛情を注ぎ、”育てる”ことができます。

年月が過ぎ、ご家族の変化も成長もあることでしょう。
それは喜ばしいことも、悲しいことも含めてです。


でも同時に、お庭にある木々や草花を育てていると、
鳥や虫などの生き物が集まってくるようになり、
果実が実ったり、木陰ができたりと
住んでいる人の心や暮らしも、にぎやかに豊かになるんですね。

変化するお家やお庭を通して、自然がそばにあることの良さを感じた最近でした。

おぐっぴー

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村