施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜もとい栃木だより〜上棟式

Series
キノ
関東営業所

こんにちはろー
キノです。

そろそろ梅雨の季節ですねぇ。
外に足を向けたくなくなる季節ですが、そこを敢えて当社のモデルハウスにご来場ください。週末の天気予報が雨だったら、「じゃぁ、DEF行ってみるか」と。ジメッとする季節を、無垢材と、壁材の土やモイスや漆喰の調湿効果でスッキリ暮らせるのが当社の家でございます。人により感覚が違いますので、ぜひそこを感じていただきたいと思っています。

さて、各地で麦の穂が黄金色に染まり始めた5月中旬。栃木市の施工現場にて「上棟式」を執り行いました。

そよぐ麦穂に、トンカントンカン大工仕事の音が響きます。

田んぼには、稲も植えられていました。このあたりも二毛作なのでしょうか。麦を刈って、米を植えて、「農家はてんやわんやの多忙の時期」と僕の祖母から聞いたことがあります。

さて上棟式。
棟梁に合わせて、拝礼です。
二礼二拍手一礼。
娘ちゃんも密かにニッコリ(^^)

「あたしも一緒に〜」
四方祓い。

お二人が結婚式を挙げられた山梨県の式場で、とある雑誌に掲載されていたDEFの広告を見つけてくださり、「将来はこんな家に住みたいね」と話されていたそうです。長きにわたる想いがこうして現実のものとなる、なんだか素敵なストーリーです(嬉泣)

地鎮祭からここまでの職人さんの労をねぎらい、これからの工事の無事をお祈りしました。

地鎮祭を行った頃は、まだこんなに冬の装いでしたよ!コチラ

T様、上棟おめでとうございました!
この冬は温かい無垢材の家で過ごせますね。その日まで、無事に工事が進められるよう頑張ってまいります!

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市