施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八高線沿いを見て廻りました。

Series
小島真太朗
関東ランドサーチ事業部

八高線は群馬県高崎駅と東京都八王子駅を結ぶJR線です。

 

先日、これから土地探しを始められるというお客様と話をしていて、新しく住むエリアは埼玉県の比企郡とか児玉郡辺りを漠然と考えているとのことでした。何処が良いですかね? ということなので、良い機会なので少し界隈の研究をはじめました。

八高線は、高崎駅を出発して藤岡を抜け、神流川を渡り埼玉に入ります。埼玉に入ると、ざっくりと児玉、寄居、小川、越生、飯能、拝島、終点八王子駅に到着します。

ほぼ並行して小川町辺りまでは国道254号が走っています。その先は県道30号がほぼ並行しています。

昨日は、児玉から美里町、寄居町、小川町、ときがわ町、鳩山町とほぼR254に沿って、途中八高線の駅に寄りながら、売地も少し見ながらの移動でした。越生も気になりましたが暗くなってしまいましたので次回。

 

長野県のようなにそびえ立つ山の景色はないですが、西側には常に秩父山系に向かって緩やかな山並みが見えます。寄居町の荒川沿いは川遊びやバーベキューをする人たちで賑わっていました。点在する農産物直売所は何処も混み合っていて、東京ナンバーの車がたくさん並んでいました。皆来るんですね。

場所によっては水も良いようで、ふらっと入り込んだ田園の脇には湧き水を汲める場所もありました。竹本の湧き水と言うそうです。

八高線自体を通勤で使う方は少ないと思いますが、東武東上線などの都心に連絡する私鉄もあります。小川町からだと約1時間で池袋に出ます。寄居駅だと秩父鉄道と連絡していて、熊谷、行田方面に出ていけます。通勤が車の方は電車路線は気にしなくても良いですね。

 

過去に小川町では2軒のお家を建てさせていただきました。美里や児玉にも施工実績があります。どのお客様も、都心や他の都市部から暮らしの環境を重視して移住された方たちです。皆さん少し広めの土地を購入して、今どきは庭仕事に忙しいことと思います。

「移住」 というキーワードは、例えば八ヶ岳とか軽井沢とか海沿いの方の熱海とか房総とか、そんな感じで少しハードルが高そうな?エリアをイメージする方も多いと思います。もちろん良いところなので否定はしませんしたくさんのお家を施工させていただいています。

何か仕事や暮らしに息苦しさを感じてどこか違う場所に住んでみたい。そんなに遠くに行かなくても、良い環境の場所はたくさんあると思います。そういう中でこの八高線沿いのエリアとかは無理のない田舎で、利便も程々にあり、自然環境も十分に残されているところだと思います。

GWはまだまだ後半が残っています。ちょっと足を伸ばして近い田舎を訪れてみて下さい。

美味しいものを探すのも良いですが、「ここに住んでみたらどうなりそうかな?」という意識をもって出かけてみるのが良いと思います。

引き続き、埼玉県の北部・西部辺りを研究?していきます。売地情報なども順次集めていきますのでいつでもお声がけ下さい。

関東ランドサーチ事業部  小島

※ランドサーチ=土地さがし

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市