施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~暮らしを考える時間。

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

こんにちは、八ヶ岳営業所のおぐっぴーこと小倉です。

昨日、八ヶ岳営業所では、「土地と暮らしの教室」というイベントを行いました!
実際の売地でどんな暮らしができるのか、自分たちが求める暮らしができるのか、じっくり知ることができるイベントです。
土地を見るだけでなく、模型を使って作業をするので、
土地と家の大きさの感じが分かって、土地探し中の方には特におすすめしています。

昨年の夏、3カ月連続で行ったのですが、夏に土地見ても!いいとこしか見えないし!
でも、暮らすとなれば、冬のことだって知ってほしいから、~冬編~です!


イベントは、こんな感じで、みなさんう~んう~んと考えながら。
時々、「この向きにすれば朝日が入りますよ」とか、
「こういうので目隠しをつくれば近隣も気になりませんよ」など、
設計士からのアドバイスも加わり、家や薪小屋、車などの配置が完成していきます。
その配置図は、夢が詰まったお家です。
実際の家づくりのときには、それを設計士にぶつけてくださいね!

DEFでは、そんな夢みたお家をつくるため、
「家づくりノート」というものを設計に入る前に必ず書いていただいています。

ノートに書くのは具体的なものだけでなく、
籠れるスペースが欲しい、コーヒーを飲みながらストーブを眺めたい、
山を見ながらゆったりしたい、畑で採れた野菜を料理で使いたいなど、
イメージしている暮らしを書いていただければ、
設計力で、最大限の希望を詰め込んだお家のプランをお出しいたします。
【家づくりノートについて、詳しい記事がありました。
http://a-def.com/defblog/35336

DEFのお家づくりは、建てるご家族と設計士とのキャッチボールを重ねて、
進んでいきます。

今後も、夢の詰まった配置図作りができるイベント、
「土地と暮らしの教室」を開催していきますので、ぜひご参加ください♪

~3.11によせて~
どんな暮らしがしたいか、ということは、
今後どんな選択をしていくかにつながると思います。

「ポスト3.11」時代、7年が過ぎました。
良い方向に転換できると思えたのも束の間。
何事もなかったかのように日々が進んでしまいました。
このままじゃだめだ!と思っても、変われないのが人間。
私も含め、多くの人が以前と変わらない選択をしつづけた結果、
忘れられてしまった大切なこともたくさんあると思います。

でも、忘れてしまったら思い出せばいい。

DEFのお家は、そんな忘れてしまいそうだけど大切なこと、
例えば、環境汚染や土が汚れてしまうことの重大さや、森に入ることの大切さ、
目の前の人との会話の楽しさなどを、思い出すツールにもなるかもしれません。

暮らしを変えていくことはなかなか難しいですが、
まだ実現できていない夢や理想を新しいお家に組み込めば、転換のきっかけにもなります。
私たちが真に豊かで社会をいい方向に持っていける選択ができますように。

長い文章、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

おぐっぴー

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村