施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~ストーブの出番です。

おぐっぴー
八ヶ岳営業所

みなみなさま、いかがお過ごしでしょうか?
急に寒い日が続いて、体調を崩しがちな方も少なくないのでは…。

八ヶ岳営業所では、ストーブを使うにあたり、煙突掃除をしました!
煙突をはずし、手を真っ黒にしながら煙突についた灰をとり、
メリーポピンズが頭の中で飛んで跳ねていました。。
また、車はスタッドレスタイヤに変えなければいけません・・・。
新車のおぐっぴーはまだスタッドレスを買ってませんので、
急いで買わなければなりません。。

こんな感じで着々と冬に向けて動いていますが、
本日は、「丘の上の小さな家」で火入れ式でした!
一日中霧に覆われた今日、とても寒かったのですが、火入れ式は夕方から…。
お待たせいたしました!!と木端や薪を持っておじゃましてきました♪


まだ未使用のイエルカストーブ…。
上にはオーブンが付いていて、パンやクッキー、お芋なんかも焼けちゃいます!
■イエルカストーブさん ≪http://jirkastoves.blogspot.jp/


ストーブを祭壇にして、米、塩、お酒で四方祓いをしたら、着火です!
設計の伊東さんのレクチャーを、真剣にきいてらしたオーナーさん。
薪ストーブって慣れてしまえば本当に楽だけれど、不安は尽きない!!といった感じ。
(おぐっぴーもまだ慣れてないので、不安だらけだけど。)


薪に火がついた~!
このままガンガン燃やして、煙突の温度計が200度まで上がれば、一安心。
ヤニが煙突に着かないように。。。とのこと。。ふむふむ。。
つい、オーナーさんと一緒にへ~~と言ってしまう…。
お家が芯まで暖かくなるまで、少し時間がかかりますが、
一度暖まれば土壁の家の見せ所、じんわりとオーナーさんを温めてくれることでしょう!

おぐっぴー、久しぶりの原村の冬、頑張ります。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村