施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~木と土で食べるアースオーブン。

yosssy
八ヶ岳営業所

八ヶ岳営業所で7月2日にみんなで組み立てた、アースオーブン。
その時の様子はコチラ!

その後げんきくんが土を塗り重ね、松煙(しょうえん:松の灰)と漆喰(しっくい)を混ぜて最後のお化粧をして、完成した姿がこちら!↓


わ~かっこいい~~~(^O^)
小屋は、大工のかなえんが作ってくれて、みんなで割ったエコラの森の薪を下の段に詰めて、美味しいピザが焼けそうな予感がむん!むん!するアースオーブンが完成しました!

この日は、八ヶ岳の「豆とやさい部」のみなさんと、日干しレンガを組み立ててアースオーブン作りを手伝ってくれた方々をお招きしての、お披露目会◎





八ヶ岳スタッフの畑から、トマトやナス、おくら、ズッキーニなどなど収穫して、
思い思いにつくる、野菜畑みたいなピザ◎もうそろそろ八ヶ岳の夏野菜も終わり。
最後の旬をいっぱい詰め込んで、みんなでおなかいっぱい作って食べました♪

八ヶ岳営業所内〝焚き火キッチン”のニューフェイス・アースオーブン。
1時間もかからず、着火から最適温度の250度になる、頼もしい存在です。
DEFの土壁と同じ土でつくったアースオーブン。
土の保温能力って、やっぱりすごい!!!!


木と土で出来た家。
木と土でつくるピザ。
木と土でできるものっていっぱいあって、ごはんも、洋服も、あたたかいお風呂も。
ありがとうだな~、本当に。
そういうことに気が付けることって、なんだかすごく豊かに感じる。
そんな日々がうれしいです。

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村