施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~眺望のいい家

おぐっぴー
八ヶ岳営業所

来週末は、「蓼科の家」オーナーズハウス見学会。
昨日のブログにもあるように、準備の為「蓼科の家」におじゃましてきました。

おうちからの景色が素晴らしく(曇りだったけど)、
「冬になったら葉が落ちるから、ずーぅっと先まで見えるんだよ」
とおっしゃるオーナーさん。
サイフォンでコーヒーを入れてくれたオーナーさん。
率先してお手製かまどに火をつけてくれたオーナーさん。
そんな暖かいオーナーさんにぜひ会いに来ていただきたいと思います。


さて、ここからが本題。笑
イベントの舞台となる「蓼科の家」は、眺望が最高なところにあります。
こんな素晴らしい土地、良く見つけたなあと思われるかもしれません。
景色は素晴らしく、下には小川が流れ・・・。
でも、この土地も初めはこんな感じ。斜面です。
本当に家が建つのかなあと思ってしまいそうです。


そんなときは!こうして、土地を平らにします。
普通はコンクリートで固めたものをイメージしますが、コンクリートだと水脈が途絶えてしまったり、環境への負荷が大きいので、DEFの場合は丸太を組んで土を固めます。


迫力がすごいですね。現場に居合わせたかった~~


画質が悪くて申し訳ないのですが、この丸太で固めた土の上におうちが建っています。
「蓼科の家」のデッキに出ると、その下はすぐ斜面。
展望台から見ているかのように、視界がぱっ!と開ける景色が広がっています。

その土地の魅力を最大限に活かすことができるのも、注文住宅ならでは。
建てたおうちそのものだけでなく、その土地にも愛着が湧くでしょう。

9月16,17日は、ぜひ蓼科の良さ、「蓼科の家」の良さを体感しに来てください~♪
おいしいご飯をかまどで炊いて、お待ちしております!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村