施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~大工さんの手きざみ。

チカ
山梨営業所

こんにちは。

山梨営業所のチカです。雨が続き、すっきりしないこのごろですね。。。

雨が弱まった隙をみて、山梨営業所からほど近い建築現場を見学してきました。先日上棟式を迎えたお家です。現場では、田宮棟梁がきざみの作業中でした。「下屋根」をつくってるんだよ、と棟梁。下屋根とは、1階と2階の間くらいの高さに飛び出ている幅の狭い屋根のこと。

棟梁の身長よりおおきな材。ひとりで持ち上げて、組み上げていました。雨の湿気で木も膨らんでいそう・・・だけど、木っ端を当てて槌で叩きながら、最後にはピッタリおさまるのです。簡単そうに見える程、すんなりと。圧巻です。

梁の近くまで足場を登らせてもらって見てみると、組み合わさった梁はまるで1本の材のよう。水平器も使わないのにまっすぐに、すっと伸びていました。「まっすぐ、ピンとな、それがいちばん大事だからな!」と棟梁。そうかあ、まっすぐかあ。なんだか、背中を叩いてもらったような気がします。お盆休み明け、背筋をしゃんと伸ばしていきましょう◎

=チカ=

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村